会員専用サイト
新規会員登録(入会のご案内)
  • TOP
  • お知らせ・研修会
  • <定員に達したため受付を終了しました>福祉領域委員会企画 「発達障がいのある子どもへの福祉心理支援」<参集型>のご案内
2024.06.07
研修会 当会主催

<定員に達したため受付を終了しました>福祉領域委員会企画 「発達障がいのある子どもへの福祉心理支援」<参集型>のご案内

2024.07.07開催 受付終了
本研修では、「児童福祉と心理」をテーマに、現在ご活躍されている2人の先生をお招きして、下記の研修会を企画しました。

午前は、喜多見学氏より障害児通所施設について実践事例を交えながらお話いただきます。児童福祉の現場における心理職の役割や心理支援の重要性、そして福祉領域でのキャリア構築についてお話いただく予定です。

午後は、長年児童福祉領域の支援を行ってきた光真坊浩史氏より、こども家庭福祉や発達障害児支援についてお話いただきます。愛着形成を中心にお話いただく予定です。

最後のディスカッションでは、喜多見氏と光真坊氏と共に福祉領域での日頃の困りごとや疑問点等を話し合う場を設けます。参加者からもご意見いただけたらと考えております。
どうぞふるってご参加ください。

【日時】 2024年7月7日(日)10時〜16時 (受付:9時30分~)
【場所】 立正大学 品川キャンパス 13号館7階教室

【プログラム】
10時~12時
  喜多見学氏(株式会社こうゆう)による講演
  「障害児通所支援事業における心理職の役割と心理的支援の重要性」

13時~15時
  光真坊浩史氏(一般社団法人全国児童発達支援協議会)による講演
  「障害のあるこどもへの愛着形成支援」

15時~16時
  ディスカッション
  「福祉心理支援の現状と課題について」

【定員】 85名(定員になり次第締切)

【対象】 東京公認心理師協会正会員、準会員、非会員(公認心理師あるいは臨床心理士有資格者)

【参加費】 正会員4,000円(準会員3,000円、非会員6,000円)事前振込

【申込締切】 2024年6月23日(日)*参加費納入期限6月24日(月)

【参加申込方法】
<会員> 下記の参加申込フォームよりお申込みください。
※お申し込み後、自動返信メールにて参加手続きについてお知らせいたします。
 自動返信メールが届かない場合には、速やかに事務局までご連絡ください。
※一旦ご納入頂いた参加費等は返金できませんのでご了承ください。

<非会員> 必要事項を明記の上、メール(kensyukai@tsccp.jp)でお申込みください。
件名 7/7 福祉領域研修会
①氏名(ふりがな)
②メールアドレス
③郵便番号・住所
④保有資格名称、資格登録番号
⑤所属
⑥福祉領域での日頃の困りごとや疑問等について、光真坊氏や喜多見氏に質問したいことを200字以内で入力してください。ディスカッションの時間でお答えできたらと考えています。

※臨床心理士研修ポイント申請予定です。全日参加された場合には、臨床心理士研修ポイントの対象となります。
関連リンク
発行元
福祉領域委員会
お問い合わせ先
kensyukai@tsccp.jp