会員専用サイト
新規会員登録(入会のご案内)
  • TOP
  • お知らせ・研修会
  • <定員に達したため受付終了しました>相談事業委員会企画 相談技能向上のための研修会「自死予防としての相談活動と、心理職が知っておきたい法律知識」のご案内
2024.06.20
研修会 当会主催

<定員に達したため受付終了しました>相談事業委員会企画 相談技能向上のための研修会「自死予防としての相談活動と、心理職が知っておきたい法律知識」のご案内

2024.07.28開催 受付終了
私たち公認心理師・臨床心理士の日常臨床において、自殺のリスクが懸念されるクライエントに対する心理支援に携わることは少なくありません。
そしてご存知の通りコロナ禍を経た現在、日本の自殺者数は再び増加傾向に転じています。
また当会では職能団体としての社会貢献活動の一環として、他団体と共に自死予防のための多職種相談会開催などに取り組んでいます。

そこで本研修会では、まず自死予防の取り組みにおいて必要となる基礎知識や近年の動向、最新の知見などについて紹介いたします。
続いて、いわゆるワスントップ相談(電話・対面)活動で必要となるスキルや、その実践について学んでいきます。
そして「いのちを守る何でも相談会(※今年度より『暮らしとこころの何でも相談会』に名称変更予定)の開催を通して当会と協働する、東京司法書士会・自死問題対策委員会の講師にご登壇いただき、司法書士の職務や自死予防における取り組み、相談対応を行う上で知っておきたい法律知識などについてご講義いただく予定です。

すでに自死予防のための相談事業に携わっておられる方はもちろんのこと、今後あらたに相談員登録を検討されている方、そしてワンストップ相談に関わる心理職として研鑽を目指される方など、どなたでも是非ご参加ください。

なお、本研修会は当委員会が募集する令和6年度 登録相談員の新規登録における必須要件となります。
(そのため、研修の一部は昨年度の「相談技能向上のための研修会」と同じ内容が含まれます)
今年度、新たに登録を希望される方は必ず受講くださいますよう、お願い申し上げます。

【日時】 2024年7月28日(日)10:00~16:00
【研修会場】 日本大学 文理学部キャンパス

【講師】 川島 義高 氏(相談事業委員会/明治大学)
     長嶋 あけみ 氏(相談事業委員会)
     村本 卓也 氏(東京司法書士会 自死問題対策委員会)

【プログラム(予定)】
[午前]
 講義①『自死予防における基礎知識』(川島氏)
 講義②『ワンストップ相談の基本』(長嶋氏)
[午後]
 講義③『相談対応を行う上で知っておきたい法律知識』(村本氏)
 パネルディスカッション(質疑応答を含む)

【参加費】 正会員:4,000円 / 非会員:6,000円

【申込締切】 2024年7月15日(月・祝) ※参加費納入締切:7月16日(火)

【参加申込方法】
<会員> 下記の参加申込フォームよりお申込みください。

※お申し込み後、自動返信メールにて参加手続きについてお知らせいたします。
 自動返信メールが届かない場合には、速やかに事務局までご連絡ください。
※一旦ご納入頂いた参加費等は返金できませんのでご了承ください。

<非会員> 必要事項を明記の上、メール(kensyukai@tsccp.jp)でお申込みください。
件名 7/28「自死予防としての相談活動と、心理職が知っておきたい法律知識」参加申込
①氏名(ふりがな)
②メールアドレス
③郵便番号・住所
④保有資格名称、資格登録番号
⑤所属
⑥あなたが働いている領域を、下記より1つ選んでください。
 A 保健医療  B 福祉  C 教育  D 司法・犯罪  E 産業・労働  I その他(自由記述)
⑦臨床経験年数を、下記より一つ選んでください。
 A 1年目  B 2~5年   C 6~10年  D 11~15年  E 16~20  F 20年以上
⑧ワンストップ相談(対面・電話等、形式は不問)活動に携わった経験について、下記より一つ選んでください。
 A 有  B 無

*本研修会は日本臨床心理士資格認定協会・研修ポイントを報告・申請予定です。
関連リンク
発行元
相談事業委員会
お問い合わせ先
kensyukai@tsccp.jp